ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
褒められたのでちょいと宣伝⁈
先日お会いしたピアノの先生に
「髪がキレイですね」って褒められた❤️

遺伝の若白髪で31歳の時から染め続けています。
一時期、昔のリカちゃん人形のようなまるでナイロン!だった髪を、
今お世話になっている美容師さんがアドバイスし続けてくださり、
とても扱いやすい髪質になりました。
3〜4週間おきに通うのはちょっと大変ですが、髪は女の命〜なんちゃってね。

シャンプーはこれ。
シャンプー&

私にはちょっとお高いのでリンスは市販のものを使用していますが、
なんと。

褒められた時に使ったリンスは切らしてしまって無断で借りた息子の
「for Men」だったりする……

なんでもないんですね。ってか、逆に良かったりして😅

スポンサーサイト
受講して思ったこと
20170521セミナー
(主催の先生に写真をお借りしました)

ますこしょうこ先生のセミナーに行ってきました。
ずっとお会いしたかった先生です。
主催された江別の先生方に感謝‼︎

さらりとお話するけれど、しょうこ先生の努力は半端ない。
そしてその努力を楽しんでいるな〜と感じました。

しょうこ先生と私の歩みはよく似ています。

我が子を預けるのがイヤな夫に言われて教員を辞めたこと。
それなら母親を楽しもうと育児サークルや学校のPTAの役員を前向きに引き受けたこと。
周りの人に頼まれてピアノを教え始めたこと。
昔ながらの教え方がイヤで指導の勉強に励んだこと。
発表会は生徒が緊張する場でなく会場にいる皆さんが楽しめるように工夫していること。

小さな違いはもちろんたくさんありますが、決定的な違いは努力の大きさです。

小さな努力は小さな実を結び、
大きな努力は大きな実を結ぶ。

私も自分なりに頑張ってきた分、今は協力的な家族と可愛い生徒達、理解ある保護者の方に囲まれて幸せな気持ちでレッスンできていますが、もっと努力できたら、もっと生徒も私も幸せになれるかな?

とにかく努力はやめたら衰退するのみ。
先生である私はこれからも努力し続けるので、
生徒の皆さんには毎日の努力=練習を頑張っていただきましょう。

そういえば先週、3年生の子に
「私はKちゃんより先にピアノを始めたのに、今同じくらいのところを弾いているのはどうして?」と聞かれましたが、
それが努力の大きさなんだな〜。

たった5週で
回るソルフェの5週目の姿

このボロボロ感。さすが工作下手な私だわ。

時計回りという言葉が通じない子が多く、世の中のデジタル化を痛感します。

昨日、高校生に「矢印書いたらわかるよ。」と教えられ、
いちいち「時計回りってさ〜」と説明していた私の目からウロコ。

先生という人は教えることが大好きですから、
知らなければ教えて覚えてもらえたらその子にとってお得だし くらいに思っていますが、
自分でも「くどいよなぁ」と感じることも多いです。

矢印があれば簡潔に教えられますな〜と、すぐに書き足しました。

どこにも行けなくても
自分が旅行できないでいても

20170518お土産

20170508お土産

お土産とともに楽しいお話が聞ける。

幸せ。


左脚が短かったので
直しておきました!……by整体師さん。

今朝、腰の痛みで目が覚め、放っておいてまたギックリ何とかで動けなくなったら嫌だな〜と思い、
学校の授業とピアノレッスンの合間にいつもの整体に行きました。

骨盤が歪んで短くなった方の脚に負担がかかっていたそうです。
重い物を持ちましたか?と聞かれ、
思い当たるのは昨日の楽譜くらいなので、
あーもう私は箸より重い物を持ってはいけないのだわ(笑)

私の時給よりだいぶ高いけど、整体通いはやめられません。