ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
ハッピーバレンタイン♪
生徒全員にチョコを渡すのは無理なので、誰にもあげてません。

なのに、もらってしまいました。

2017バレンタイン

ありがとう。

今の若い子たちは「ハッピーバレンタイン!」と言って渡すんですね。

スポンサーサイト
言ってからやるか、黙ってやるか。
あるタレントさんがテレビで言ってました。
「今度こそ痩せるって言う人って、絶対痩せない。ホントに痩せる気がある人は黙って努力する。」

そんな人もいるかもしれない。

でも、私は根性がないので
「これ、やります!」って宣言して、嘘つきにならないようにがんばる・・・・かな。

保育士免許取得、3年計画でしたが2年で取れたので、
残った1年でもうひとつ資格を取るべく勉強を始めました。
介護系なので今の仕事に直接は関係ありませんが・・・・

あ~~~書いちゃった。

がんばる。



合格〜! ホッとしました。
合格通知

3年計画でしたが、2年で合格できました。

途中で心が折れてはいけないと、
教室だよりに
「勉強します。結果は3年後!」と明記して取り組みました。

筆記は9科目。
1年目はとにかくテキストを読むだけ、
試験も、受かる事より(あわよくば受かりたいけど)慣れる事を考え受験しました。
教えている音楽理論も、美術や表現と合わせての100点満点なので侮れませんでした。

2年目は、SNSで皆さんがどんな勉強をしているのかリサーチし、
そこから自分に合うと思われるやり方を探って、
ひとつでも多く合格しようと頑張ってみました。

2回目の自己採点で、1科目落としたと思っていたら、まさかの全科目合格!
でも、せっかく合格したのに実技試験は短大講師の仕事と重なって受けられず〜

12月にやっと実技試験に行けましたが、
会場では暖房が入っていない教室があったり、
弾き歌いの待ち時間が長いのに控え室では声出し禁止で、
けっこう過酷な試験環境でした。

ですので、合格してホッとしましたよ〜。

さあ、次はSちゃんの大学入試、
そして中3'sの高校入試だー!


がんばれ。


アッシュは流行りらしい
専門学校の生徒に
「先生、髪の色いいね。アッシュ入れたの?」と言われました。

約3週間毎に白髪染めで美容室に通っていますが、色は全くのおまかせ。

けど、アッシュは…自力で入っているんだと思う😅
どんどん増えているもんね〜

ずっと、流行ってくれてるといいな。



流行の最先端
発表会を終えた2日後。

少し熱っぽいけど疲れが出たかな…と思いながら講師を務める学校へ。
3コマやり終えて帰宅し、
喉も痛いし関節痛もあるし病院行っとこう。

なんと38.7度!
関節痛は発表会で動いたせいじゃなかった。
すぐに隔離されて検査。結果は《インフルエンザA》

うわ、この歳になったらもう移らないと思って
もう何年も予防接種してなかったわ。

イナビルという十数年前にはなかった吸入薬をお医者様の親切な指導付きで吸い、
高熱はたった2日間でしたが、いや〜シンドかった。
体がバラバラになるかと思っちゃいました。
咳で頚椎症もひどくなるし。

家から出られない私にせっせと食べ物を運んでくれ、授業代行までしてくれたCちゃんには
感謝しきれません。
差し入れしてくださったSちゃんママも、本当にありがとうございました。

さっき、久々にテレビニュースを見たら
「札幌で早くもインフルエンザ流行の兆しです」と。
あら、これから流行るのね。


……というわけでして、お医者様の指示で明日のレッスンはお休み、
ビデオの編集どころか教室の回復もまだできておりません。

すみませんです。