ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
カード、うちの場合。
質問をいただきましたので、
うちの教室のやり方を紹介したいと思います。

写真の表をピアノの譜面台に置きます。
項目は
音符と休符
強さ
拍子
奏法
反復記号・・・など10。

カード回答

私は3分間カードを見せ続けます。
生徒ちゃんは、表を見て答えて良いのです。
その子によっては、まだ教則本に出てきていない(=習っていない)ものもあるし、
時間制限があることで焦ってど忘れすることもあります。
すぐにわからなければ表から探して答えます。
何度も見て答えるうちに覚えていくのではと期待しています。

考えずに探して答える子もいますし、
なるべく自分の記憶から答える子もいます。
私から言わなくても自分らしい目標を持って取り組む子が多いです。

低学年の子は、
スフォルツァンドとか、ディミヌエンドとか、苦労して言うのがとってもかわいくて癒されます。
スカッタートやフォルターマなど、新しい楽語を作っちゃった子も。

3分間で何枚答えられたかをレッスンノートに記入しておしまい。

全くのオリジナルなやり方です。
参考になりますかどうか。。。
スポンサーサイト
進化その1・・・カード
おたよりでお知らせしました、新年度からの回るソルフェージュの進化。

まずはカードが進化しました。

ソルフェカード

全部で77枚になりましたよ。

さあ、カード名人第1号になるのは誰でしょうか?
途中経過もみんながわかるように掲示物で工夫したいと思っていますが、
壁が・・・足りない(-_-;)


3月はリニューアルオープン記念セール!?
カード、早並べ、リズムから好きなものを選んで挑戦してもらいます。

4月からは5種類に増やして回していく予定です。
お陰様で刺激的な毎日
お隣の奥さんがつぶやいた。

毎日つまらない。

下の子も社会人丸3年。
上の子は独立。
大人ばかりの生活はつまらない・・・・。

それだけ生活が安定しているってことなのでしょうけど、
なんとなくわかる気はする。


私はお陰様で、我が子がふたりとも成人しても、
ほとんど家にいなくても、

毎日入れ替わりやってくるチビッコといろんな話ができて、
とっても楽しいです。

今日も掛け算の話や、屋根の雪が落ちてきてびっくりした話や、
あと2週間で小学校卒業なのに席替えした話や。


この子どもたちのエネルギーをお隣の奥さんにも分けてあげたいです。
限界まで
小1のYくんが音楽用語のフラッシュカードをしていた時のこと。

ffが出てきました。

ボクね、fが3つの知ってるよ。

へぇ~! 名前なんて言うの?

フォルティッシッシモ! 
M先生(小学校の先生)が1年生だけに特別に教えてくれたんだ。

すごく誇らしげ。
M先生は我が息子が小学生の時からずっといらっしゃる、歌唱指導の上手な先生です。
今は1年生を受け持っているのですね。

意味、知ってる?fffがあったらどうするの?

あのね!限界まで大きくするの!!

・・・・かわいい

正しい意味は、もっとあとで覚えればいいよね。

雪の壁
まるで故郷、岩見沢のような
雪の壁に挟まれた道を走りました。

一番通り

夏場は片側二車線の道路です。

やっぱ、今年の積雪量はすごいわ。
すっきり
成績伝票を学校に出してきた。
確定申告の書類を税理士さんに出してきた。

ああ、もう細かい仕事はしばらくやりたくな~い。

生徒ちゃんたちと楽しくレッスンするもんね♪

弱っているせいか
この頃、1週間を無事に過ごせるとホッとします。

授業もレッスンも全部できました。ありがとうございます。

神様にでも仏様にでもなく、そこらへんに向かって言います。

日曜日にもたまった仕事をしていますが、
ひとりなので自分のペースで。

体がずいぶん弱っているのだそうです。
体が弱ると心も弱るのか、
いろんなものに感謝したくなります。

寒さと雪には「もうやめてください」とお願いしましたが。

明け方、久しぶりに今年13回忌になる父の夢を見ました。
・・・・迎えに来た?
まだ逝かないっしょ。孫の顔も見てないんだから。


早く春にならないかな。

あ~、でも、春になったらお別れの人もいるんだなぁ。
わかる人にはわかるお知らせ
ハニーちゃんが、倍率2倍(くらい)の難関を突破し、
本日見事公立高校に合格しました!!

めでたい
いきいきとした伴奏
しんちゃんママからご招待いただき、
幼稚園の音楽会に行ってきました。
プログラムに
「深層心理の表出である音楽による表現活動は本園が大切にしている教育活動のひとつ」
とあり、
園長先生は音大を卒業したあと、ニューヨークのダルクローズ音楽学校でもお勉強された、
リトミックの大家です。

年少、年中、年長とそれぞれの発達段階に合わせていると思われる演奏で、
特に年長さんの合奏はレベルの高いすばらしいものでしたし、
指揮をしている担任の先生の動きにも目を奪われましたが、

一番感動したのは園長先生のピアノ伴奏です。

決して難しい楽譜ではないのですが、
あんなに生き生きとした伴奏に初めて出会いました。
子どもの伴奏はこうあるべきだと思い知らされました。

幼稚園教諭を目指している学生たちに伝えなきゃ、と強く思いました。
園長先生のようにピアノテクニックの裏付けがないと難しいでしょうが、
少しでも近づくように指導する術はきっとあるはず。

新年度の準備がまた忙しくなりそうです。
心意気に拍手
うちの教室は、ピアノが趣味の人ばかりです。
みなさん自分のペースで楽しく!?やっています。
お休みの時はレッスン料もいただかないので、
お月謝制の教室よりは休みやすいと思います。

今月。
風邪が流行ったり、吹雪いたり、
ちょっと自分を甘やかしたくなる日が多いと思うのですが。

<咳が出るので休みます>
<昨日熱が出て学校は休みましたがピアノに来ました>

<送迎できないのでお休みさせます>
<仕事が長引きそうなので子どもだけでタクシーに乗せます。フォローをお願いします。>

どちらが正しい・正しくないではありませんが、
頑張る子・お母さんには
こちらも全力でお応えしなければと一段と気合が入ります。
ピアノが大好きでいてくれてありがとう!とうれしくなります。
差別しているつもりは決してありませんが、
それが人情というものですよね~。

ただ、ドキドキすることもあります。

骨のヒビの子のことはこの前書きましたが、
今日は
「車のドアに指を挟んで、病院で血を抜くのに爪に穴を開けられました。」

ひえ~っ! ピアノ弾いて大丈夫なの~?
あんまり練習できなくてすみませんってさ~、
ケガしてるのに学校お休みの日に雪の中歩いて来るだけでじゅうぶん偉いから。
印刷できません~
突然、昨日からプリンターとつながらなくなった。

プリンターは正常なのに、
パソコンで「印刷実行」をクリックすると

オフライン

とでる。

なんで???

仕方がないのでとりあえず、家のパソコンにデータを送って、
そこからプリンターに飛ばすという回りくどいことをしています。

きっと、ちょっとしたことなのでしょうけど、
原因がわからん・・・・
入会のお問い合わせ
ありがたいことに、もうすでに何人かいただいています。

4月にどの枠が空くかは早くて3月中旬にならないとわかりません。

退会者もいるのでどこかは空くはずなんですが・・・
もうしばらくお待ちくださいね。

また、先着順となりますので、
「ピアノ習うぞ!」と心に決めた方はご予約してくださるとよろしいかと存じます。
お名前、年齢、ご連絡先をお知らせくだされば結構です。
入会金だのキャンセル料だのは何もありません。
決定は体験レッスンしてからで。
学年末テスト
来週のテストに向け、
中学生のレッスンお休みが多い。

私も来週テストをするのだけど、
まだ作っていない。

今回はなんだか調子が出なくて・・・・
これまでの3回はちゃっちゃっとできたのにな。

受ける学生は調子がどうのなんて言っていられないのだから、
作る方も気合いれなきゃね。

頑張って作るから、どうか落とさないで~。
姿勢良くせねば
職員室で「お疲れですね」と若い先生に声をかけられてしまった。

そりゃあ、あなたの2倍はしっかり生きてるからちょっとは疲れてるけどね。

朝、バナナ1本で12時半まで授業して、
おなかすいたなぁ、帰る途中で晩御飯の買い物しなきゃなぁ、何にしようかなぁ、

などと嫌いなことを考えながら歩いていたのがいけなかった。

きっと、背中を丸くして、顎出してたんだろうな。

気を付けよう。
せっかくダンスで背が伸びたのに。

いや・・・まさか・・・リバウンド?
9月から行けてないから?
伸びた分以上に縮むってこと、ないよね。
ちゃんと聞いてきて
今シーズンは身の回りで骨折が大流行。
天候のせいなんですかね。

レッスンにやってきた中学生の左手にけっこうな感じの包帯。

「転んで手をついたら手首にヒビはいっちゃいました」と。

え~っ!
ヒビってずれてない骨折だよね。ピアノ弾いて大丈夫?

「お医者さんが、むくむから動かしたほうがいいって。」

それって、日常生活のことじゃないかな。
ピアノ弾いてもいいとは思えない。

・・・その包帯、しっかり固定してるように見えないんだけど。

「ピアノ弾きづらいので、外してきちゃいました」


やっぱりだめじゃん!!

あなたがピアノ大好きなのはわかってるけど、
次に病院に行ったときは、ちゃんと聞いてきてね。