ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
似合わなくてもいいけど
ついに教室にやってきた
カホン

カホン!

次の発表会からはドラムの代わりに、これです。
訪問演奏にも、これです。

まだ世界中に広まって20年ほどの、演奏方法も確立していない楽器だそうですが、
パーカッションの基礎がない私なので、
習いに通い始めました。

息子からは「似合わねぇ~」と言われましたが、
似合う、似合わないはどうでもよいとして、
日頃滅多にパンツを履かないスカート派なので、
それをどうしたものかと・・・・。
スポンサーサイト
今回のごほうび
お待たせしました!

冬休みの恒例企画
「何を何回弾けたかな?」の結果が出ました。

各部門の1位はそれぞれ
●練習日数・・・28日(レッスンお休み中毎日欠かさずの練習!すごい!!)
●練習曲数・・・138曲(過去に習った曲から学校で歌った合唱の伴奏まで!)
●練習回数・・・1301回(1曲を100回続けた日も!)

いつもお話ししていますが、
この提出した結果が上位の人だけが頑張ったわけではありません。
おうちの都合で練習できない日もあったでしょうし、
練習したのに記録をとっていない子もいます。

ピアノに対する思いは休み明けのレッスンで先生にちゃんと伝わっているからね。


今回のご褒美は、これ。
2014何を何回副賞

いつも好評なクッキーに音符柄のチョコレート。
目玉はミニ消しゴムです。
たっくさ~ん種類があって、選ぶのに悩んじゃいました。
私のお気に入りは
オムライスプレート、ショートケーキ、鉛筆削り・・・あたりかな。

1位の人から好きなのを選んでね。
テストを作る
学校の先生をしているので、テストを作ります。
昼間に行っている学校が年に4回。
夜間部は年に1回。

問題はいくらでも作れますが、
100点満点にするのと、1枚に収めるのが私には大変です。
そして、平均点を●点にしたいので、
ひとりひとりの顔を思い浮かべながら問題の難易度を決めます。
時間も考えます。
あんまり早く解き終わってもダメだし、時間が足りなくなってもダメです。
毎年同じテストにするのだったら楽チンなんですけどね。

テストは学生だけでなく、先生も毎回が挑戦です。