ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
うん十年遅く生まれていたら
引きこもりになっていたかもしれない、と思う今日この頃。

ずっと楽器店から戴いていた教室のカレンダー、
今年は届かなくて、お店でもこれ! と決められなくて、
ふと思いついてネットで探してみたら
フリーのものがたくさん❗️

迷ってとりあえず上巻だけ書店で購入してきた本の下巻も
ア⚪︎ゾンでゲット。

ずっと欲しいと思っていたレーベルプリント対応のプリンターも、
持つと重いから…腱鞘炎だし…と
自分にふざけた言い訳しながらポチッと。
3日で届くこの便利さ。

家にいるのが嫌いだったはずなのに、
気がつけばどうにかして出ないようにしている私。

生徒ちゃん達も来てくれるしね🎶

カレンダー


早く春にならないかな〜。
スポンサーサイト
ちょこっと早いバレンタイン
今日で今年度の授業が全て終わりました。
また1年間、休むことなく無事に務めることができてホッとしています。

中高生の生徒ちゃん達は来週からの定期テストに向けて、
受験生達は入試に向けて最終追い込み頑張っているのだろうな〜と考えつつ、
私は
バレンタイン

いただいたチョコ&クッキーをお供に
ワインでひとりご苦労さん会を開催中。
50年後にはブルグミュラー⁈
合唱界では超有名人な信長さんのピアノ曲集を楽器店でたまたま見つけ、

へぇー 音大出じゃないのに子ども用のピアノ曲書いてるんだ〜 と
興味本位で購入。

カホンでお世話になっている教室の校長先生曰く
「音楽家に学歴はいらない」そうですが。

信長曲集

数曲弾いてみて、感動❗️
曲名と曲がピッタリ合っていて、ピアノで歌う練習には最適ではないでしょうか。

現在うちの教室では
導入(入門)が修了したらブルグミュラー25番で表現のお勉強をしてもらっていますが、
現代音楽を弾けるようにはなれないので、
かと言ってバルトークは私が不勉強で無理なので、

信長さんに頼っちゃおうかな。


ボーナスポイントもらえるのはだーれだ?
短大の音楽理論の最終テストが終わりました。
みんな、単位が取れるかどうかドキドキです。

今私は3校で教壇に立っていますが、
どの学校でも難しい❗️と言われてしまう
保育実習理論《音楽》。

実際、全てを知らなくても保育現場では困らないと思うのですが、
国家資格ですからわかりませんでは済みません。

点数に自信のない人は回答用紙の裏に先生へのラブレターを書いたら
良いことあるかもよ……

今回のラブレターは
テスト裏のお絵かき


肝心の表側。
全員最低ラインの点数を上回り、一安心。

屈辱の2回目
先月に続き、今日もまた献血センターで
お断りされてしまいました。

私のヘモグロビンはいったいどこへ?

同僚の栄養学の先生に教えていただき、
しばらくレーズンを食べてみることにします。
レーズン

レバーを毎日ってわけにはいかないけど、これならできそう。

あと、食事の後はコーヒーではなく果物が良いそうです。