ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
旅行中
窓から見える

ついに来ました! 16年ぶりの海外。

ホテルの窓から見える景色です。

ラウンジにはスタインウェイのピアノ。
(ランチしたホテルはクリストフォリのピアノでした)

お酒が高いので(350缶ビールが1200円‼︎)禁酒しているのが残念ですが、
とても良い時間を過ごせてます。

さぁて、私はどこにいるでしょうか😁
スポンサーサイト
懐かしき戦隊ヒーロー
Sちゃんの弟くんの忘れ物をきっかけに

我が家にこんな本があるのを思い出しました。
戦隊ヒーロー

ゴレンジャーの時には、こんなに続くと思っていませんでしたよね。

20周年の記念誌を購入してから、更に20年経っているではないですか‼︎

今も続いているのなら…40周年⁉️

記念誌、出てるのかなぁ?
イベントは?

俄然、気になってきました。
コカリナコンサート
サマーMF2015


「コカリナ」という楽器と唄のコンサートがあることをSちゃんママから教えていただき、
行ってきました。

オカリナとリコーダーを合わせたような楽器でした。

木の種類によって音色が変わるところは
私が学生時代にやっていたリコーダーと同じ。
でも、吹き方や見た目はオカリナに近くて。

震災の「奇跡の一本松」や、広島の原爆で焼かれた木でできた物の演奏もあり、
奥様のオートハープの音色や歌声がまたとても自然にマッチして、
心洗われる時間になりました。

コンサートは撮影も録音も禁止でしたが、
小学生の演奏だけは撮影OKでしたのでパチリと。
大活躍
たくさんの学校から通ってくれているのに
いつも近所のK小ネタですみません。

夏休み前恒例のサマーミュージックフェスティバル。
今年は3、4、5年生でピアノ伴奏をするので2日間とも行きました。

サマーMF2015

どの子も落ち着いて立派に役目を果たしてくれました。

今日の終業式での校歌伴奏のNちゃんはどうだったかな〜


活躍の場を多くの子に与えてくれる学校と、
チャンスをモノにしようと積極的にオーディションに挑戦する生徒たち、

どっちもブラボー❗️ です。
生は良い
フジコさんが来道するのは最後かもしれないよ〜と聞いて
久しぶりにプロの生ピアノに触れてきたのが先月21日。

やっぱりライブは良いですね。演奏者の息づかいに心が動く。

で。
演奏会

アマチュアの演奏も2日続けて聴きました。
楽器と声。

せっかくキタラに行ったので、
どうしようかな〜と思っていた9月の外山くんのチケットも
購入しちゃいました。

声楽のコンサートとすごく迷ったのですが、
英雄ポロネーズに軍配。


うん十年ぶりに再会した高校の後輩からとってもステキなCDをいただき、
紹介したいのですが、
まだ許可を得ていないのと、
紹介するピッタリな言葉を見つけていないので、
今後機会があれば是非。

自分の子育てを振り返り、心苦しくも幸せをかみしめられるって言うような⁉︎
逃亡計画
お久しぶりの更新となってしまいました。

実は新年度が始まってから心落ち着かない日々を過ごしていました。

振り返ると、私は同じ学校に生徒としても教員としても4年以上通ったことがありません。
(細かいことを言えば、小学校だけは4年間同じ名前の学校でしたが)

今、専門学校勤務が4年目となり、
色々と考えることが押し寄せてきて…

きっと、長く同じ場所にいることに戸惑っているのだろうという結論に達し、
ちょっと現実逃避してみることに。

旅行

パスポートの申請に行ったら
「前回は17年前ですね。」と本人もわかってない情報を伝えられ、

あ〜 逃げても管理されてるよな〜 などと思いつつ、

夜な夜な日本脱出計画(大袈裟❗️)を練っております。