ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
ピアノの練習は面倒くさい
「あ~、めんどくせぇ~」

専門学校での「本日のお題」を提示した時、学生が発したことば。

私はすかさず答えます。
「はい、そうです。面倒くさいです。それが勉強というものです。」

私たち、楽しくなきゃやらないから。と面と向かって言われた先生もいるとかいないとか。
(正直言うと、います。そんな学校です。)

講師陣、いろんな経験積んでます。
授業に工夫を凝らしています。

でもね、勉強というのは本来つらくて面倒くさいものなのだと私は思います。

だからこそ、やればやるほど面白い。

面倒でしょう。つらいでしょう。
できたら、とってもうれしいでしょう。

はい、つべこべ言わずに練習はじめ~!!

ひとりひとりにアドバイスをしてまわります。
うまくいかないことには必ず理由があります。

90分後、すごく上手になった子、そこそこ弾けるようになった子。

はい、みなさんよく頑張りました。また来週ね~。

「オレ、忘れそうだ・・・・。」

忘れるなよぉ。でも、忘れても何度でも教えるさ。
先生はあきらめないよ。同じこと何回教えたって、ちっとも面倒だと思わないよ。
キミが弾けたらうれしいと同じくらい、先生もうれしいんだから。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック