ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
血、吐きそう~
ひどいタイトルですが・・・・

発表会まで1か月を切り、精神的にかなり追い込まれています。
毎回、何か面白いことをしたい!と
レッスン中に子ども達からの旬な言葉を逃さないようチェック。
半世紀過ぎた人間の発想などたかが知れていますので、
アンテナを張り巡らし、引っかかったものを形にしていくわけです。

それでも、目指すは「今までにないもの」ですから、
常に「失敗したらどうしよう・・・・」が頭にあるわけで。

私にとっては何十回の中の1回でも、子ども達にとってはかけがえのない1回です。
小さな発表会であっても、充実感いっぱいの笑顔で終わらせてあげたい!

結局はいつもいつも、子ども達の頑張りとおうちの方の多大なるご協力で
「先生が一番楽しそうだね」に なっているのですけどね。

今日は午前中、「もう逃げられない」とベルの割り振りを
胃をキリキリさせながらやっていたところに

ぐりぐらすごろく

「ぐりとぐら」のすごろくが送られてきました。

癒される。

発表会が終わったら、誰か一緒に遊んでね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック