ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
献血のお勧め
数日、食欲のない日が続き、
食べないから元気が出ない→前向きになれない

「この頃カロリー⚪︎イトで生きてるんですよね〜」と
何気に同僚の栄養学の先生に話したら、

きっと身体が疲れてるから、続くようなら血液検査した方がいいよ〜
キチンと栄養を取らないと貧血になるし、
腎臓や肝臓が弱ってたら困るよ。

とのアドバイスをいただきました。

血液検査=献血❗️

ダメ元で行ったら検査も無事通過し、
(ヘモグロビンちゃんとあるじゃん)
(血圧なんて自己最高の127! いつもは100そこそこ)

体重を若干ごまかして400cc捧げて参りました。

血が入れ変わったから?
その後食欲も戻り、戻らなくて良い体重も…へへへ。

だから献血をお勧め、ではなく。

12年後になんと85万人分の血液が不足するのだそうです。
せっかく医療技術が進歩しても血液がなくて手術できなくなっては
困りますよね。

皆さんお誘い合わせの上献血を❗️ とのチラシを受け取ってきましたので、
そのお知らせでした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック