ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
塾へ行く以上の学力点アップ効果
ファミリー・フォーラム・ジャパンの金子耕弐氏の講演を聞きに行ってきました。
(こんな近くで聞けるなんて…屯田福祉協議会さんありがとう!)

絆を結ぶのが難しい今の時代で、
我が子を健全に育てるために
少しの努力で大きな効果

《家族揃って食事をすること》

秋田県でこの取り組みをしたところ、
学力テストの点数が上がったのだそうです。


時間と感動(嬉しいことも悲しいことも)の共有で愛情が深まり、
心と心が近くなる。

良い人間関係➕良いアドバイス=良い反応

小中学生へのスマホは津波と同じ

心に突き刺さる言葉が散りばめられた講演でしたが、

1日1回、無理なら1週間に1回でもよいから家族揃って食事をする

これなら高校生までのお子さんがいるご家庭でできるのではないでしょうか。
そして、食事中は全員スマホは手元に置かない。使わない。

子どもが幸せな人生を送る鍵は親が握っています。
私は我が子が育ってしまって手遅れですが、

若いパパ・ママには我が子と時間と感動の共有をたくさんして、
あまりよい時代とは言えない今の世の中をより幸せに生きていってほしいなぁと
思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック