ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
訪問演奏で癒される
おばあちゃんからの

久しぶりに訪問演奏ができました。
小さなリハビリ介護施設です。

クリスマスの曲を中心に7曲ほどでしたが、
とても喜んでいただけました。

終わってからお二人の通所者さんが
「ありがとう」とチョコレートと手作りの巾着をくださいました。

あったかーい気持ちになれました。
このところいろんな仕事に追われてバタバタと過ごしていたので、
心が洗われたようでした。

就学前のチビッコから
エネルギーいっぱいの小学生から
反抗期はどこ?優しい子ばかりの中学生、高校生から
期待と不安を抱えながら社会人へ準備中の専門学校・短大生から
お友達のような大人の生徒さんから
人生の先輩である方々から

毎日多くのもの(物ではなく…わかります?)をいただいて幸せだなぁ〜と
チョコを食べながら、しみじみ。

いや、実際は物ももらっているのだが。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック