ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
歯のように見える物は謎のまま
とある夜、大好きなアイスキャンディー(あ○きバー)をかじっていて

・・・・前歯(差し歯)が折れました。

そろそろ取り替えようか、と歯医者さんに相談しているところでした。

次の日、歯医者さんに電話して、事情を話したら、

「急なことなのですぐに仮り歯をいれられるかどうか診てみないとわかりませんが、
最悪<歯のように見える物>をつけますので」

と、時間を見つけて次の日に予約を入れてくれました。
(Yくんにレッスン時間を変更してもらいました。ありがとう!)

結局、根の治療+折れた歯をセメントでくっつけるという処置をしていただき、
やれやれ・・・と帰ってきましたが、

あとから、「歯のように見える物」って何だったんだろう?と気になりました。
折れた歯を持参しなければ<それ>をつけてくれたのでしょうか?

素材は何?はんぺんとかじゃないよね?消しゴム?(まずそう)
歯じゃないから、食事の時には外すのだろうか?
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック