ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
疲れた時に
歳の近い同僚が
「最近、急に疲れやすくなって、やらなきゃいけないことがいっぱいあるのにできなくて罪悪感に苛まれる」
と話していました。

確かに生まれて半世紀を過ぎ、第二のお年頃の私達は、疲れが出やすいです。
仕事に主婦にとずっと頑張ってきているのだから、
多少家でゴロゴロしていてもバチは当たらないと思うのですが、
罪悪感まであるとなんだかかわいそう…

私も疲れちゃって、授業やレッスンの準備になかなか気持ちが向かない時もありますが、
そんな時はピアノを弾きます。
今練習中なのは、発表会で演奏したいなと思っているショパンの曲。
ゆっくりさらっている心が落ち着くのか、あるいは頭が整理されるのか、
だんだん仕事モードになっていくんですよね。

少しの疲れならタブレットでゲームしているとリセットされるのですが、
好きなゲームにも気持ちが向かない時は……ピアノ。

ピアノが一番得意ではないし、大好き!と大きな声で言えるほどでもないんですけどね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック