ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
つぶやきますよ〜は最強の脅し文句
反省してます。
もう言いません。
酔っ払いの戯言では済まないことがよくわかりました。

家族7人で飲食に行った、とある居酒屋さん。

ホールの女の子の残念ぶりが多少気になりながらも
お値段なりに美味しいお食事でした。

でも、さすがに最後にぬる〜いお茶が出てきた時にはちょっと驚いて
思わず「これは幾ら何でもぬるすぎないですか?つぶやいちゃいますよ〜」って言ったら

それだけは勘弁してください。とすごい反応で、
数分後、熱いお茶とおかわりのポットまで出てきました。

帰り際には「今日はとても混んでいて〜」と謝られ。
(混んでることも言い訳にするのもなんだかな〜と心の中では思った😅)


結局つぶやかずにここに書いちゃった。


多分ね、安いお店だったら笑って済ませたと思うんですよ。
それなりの構えのお店なら、内容もそれなりにしてほしいって…ね。

どれだけ不慣れな店員さんか知らないけど、
メニュー通りの注文したら
「それ何ですか?」って聞き返すのはありえない😓……すごくウケたけど。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック