ゆりりん先生のつれづれDiary
音楽講師、時々主婦、たま~に母の楽しい生活ぶりを気の向くまま書き連ねています
褒められたのでちょいと宣伝⁈
先日お会いしたピアノの先生に
「髪がキレイですね」って褒められた❤️

遺伝の若白髪で31歳の時から染め続けています。
一時期、昔のリカちゃん人形のようなまるでナイロン!だった髪を、
今お世話になっている美容師さんがアドバイスし続けてくださり、
とても扱いやすい髪質になりました。
3〜4週間おきに通うのはちょっと大変ですが、髪は女の命〜なんちゃってね。

シャンプーはこれ。
シャンプー&

私にはちょっとお高いのでリンスは市販のものを使用していますが、
なんと。

褒められた時に使ったリンスは切らしてしまって無断で借りた息子の
「for Men」だったりする……

なんでもないんですね。ってか、逆に良かったりして😅

左脚が短かったので
直しておきました!……by整体師さん。

今朝、腰の痛みで目が覚め、放っておいてまたギックリ何とかで動けなくなったら嫌だな〜と思い、
学校の授業とピアノレッスンの合間にいつもの整体に行きました。

骨盤が歪んで短くなった方の脚に負担がかかっていたそうです。
重い物を持ちましたか?と聞かれ、
思い当たるのは昨日の楽譜くらいなので、
あーもう私は箸より重い物を持ってはいけないのだわ(笑)

私の時給よりだいぶ高いけど、整体通いはやめられません。
苦手な山菜に今年も挑戦
この季節、山菜好きな人には堪りませんね〜。
事故には気をつけてくださいね。

毎年、朝早くから山に行く生徒さんにいただきます。
私が料理が苦手、更に山菜が苦手なのを知っていて、
あの大変な下処理をしてから分けてくださいます。

そろそろ、全く食べられなかったウドにも挑戦しようと(笑)
「ほんの1回分だよ。」といただいたものを天ぷらにしてみました。

ウドの天ぷら

……私にはまだ早かったようです。
美味しいと思えないので、勿体無いですよね。

息子は食べるかなぁ?
計ったような

お昼にパンを食べようと
息子と行ってそれぞれトレイに乗せ。

お財布の中に小銭がたまっていたのですが

201703小銭

この、まるで計算しながら買ったような

201703レシート


「ちょうど1000円です」店員さんの声に絶句。



つぶやきますよ〜は最強の脅し文句
反省してます。
もう言いません。
酔っ払いの戯言では済まないことがよくわかりました。

家族7人で飲食に行った、とある居酒屋さん。

ホールの女の子の残念ぶりが多少気になりながらも
お値段なりに美味しいお食事でした。

でも、さすがに最後にぬる〜いお茶が出てきた時にはちょっと驚いて
思わず「これは幾ら何でもぬるすぎないですか?つぶやいちゃいますよ〜」って言ったら

それだけは勘弁してください。とすごい反応で、
数分後、熱いお茶とおかわりのポットまで出てきました。

帰り際には「今日はとても混んでいて〜」と謝られ。
(混んでることも言い訳にするのもなんだかな〜と心の中では思った😅)


結局つぶやかずにここに書いちゃった。


多分ね、安いお店だったら笑って済ませたと思うんですよ。
それなりの構えのお店なら、内容もそれなりにしてほしいって…ね。

どれだけ不慣れな店員さんか知らないけど、
メニュー通りの注文したら
「それ何ですか?」って聞き返すのはありえない😓……すごくウケたけど。